最上川氾濫「山形県大江町は住宅浸水で避難所から戻ったら家が浸かっていた」

mogamigawa-hanran災害

2022年8月3日からの大雨による影響で、8月4日明け方に山形県最上川上流が氾濫しました。

8月4日夕方には、水位が引いてきている箇所もあるものの最上川下流への影響も考えられます。

最上川上流氾濫「避難所から戻ったら家が浸かっていた」

最上川上流の氾濫の様子です。

大雨特別警報により、避難所に身を寄せていた住民の方々が8月4日明け方に家に戻ると1階部分が天井付近まで浸水しているという被害が確認されました。

収穫前の野菜や稲も浸水しているという被害も確認されるなど、私たちの生活にも影響が出てくると思われます。

最上川上流氾濫「水位が減っても濁流」

8月4日夕方になり、最上川の水位は少しずつ減ってきたものの、茶色の濁流が流れている様子が見られます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました