MEAT&FRESH TAKAMIレアステーキ「ユッケと同じ認識」90代女性O157食中毒

ニュース

MEAT & FRESH TAKAMI(ミートアンドフレッシュ タカミ)が販売したレアステーキを食べた京都府に住む90代女性がO157(腸管出血性大腸菌)に感染し死亡しました。

90代女性が食べたのはレアステーキとされていますが、実際に提供されたのはユッケであると調査結果を発表しました。

MEAT&FRESH TAKAMIレアステーキ「ユッケと同じ認識」

京都府宇治市広野町の食品店「MEAT&FRESH TAKAMI(ミートフレッシュタカミ)」が90代女性に提供していたのは、レアステーキです。

レアステーキというと、レア(rare)という言葉から生焼けのステーキを想像してしまうかもしれませんが、ステーキの焼き加減について詳しい写真があったのでご紹介します。

rare-steak

ステーキの焼き加減でレアといえば、中心部分が生焼けの印象が強いかもしれませんが、実際にはレアステーキの中心部分にはちゃんと熱が伝わっています。

レアの焼き方について説明している文章を見つけました。

rare-steak-temperature

レアステーキは素人が焼こうとすると食中毒が心配されるためか、中心温度の注意事項も目立つように書いてあります。

レアは肉の中心温度が約55~65度。
中心温度が約55~65度であれば腸管出血性大腸菌O157は死滅するのかを調べました。
厚生労働省のホームページに腸管出血性大腸菌O157による食中毒に関するページがありました。
kouseiroudousho

腸管出血性大腸菌は75℃で1分間以上の加熱で死滅しますので、よく加熱して食べましょう。

同じく厚生労働省のホームページに75℃で1分間以上の加熱と同等の加熱条件が書かれていました。

kouseiroudousho-kanetsu

「75℃、1 分」と同等な加熱殺菌の条件として、「70℃、3 分」、「69℃、4 分」、「68℃、5 分」、「67℃、8 分」、「66℃、11 分」、「65℃、15 分」が妥当と考えられます。

レアは肉の中心温度が約55~65度ということだったので、腸管出血性大腸菌O157を死滅させる加熱条件は整っていないようです。

O157を予防するための十分な加熱ができていないレアステーキは子供や高齢者は食べるのを控えるよう注意もありました。

O157-yobou

子どもと高齢者は特に腸管出血性大腸菌にかかりやすいことやその合併症がおこりやすいため、加熱不十分な食肉(牛タタキ、レアステーキ等)を食べるのは控えましょう。

高齢者はレアステーキを食べるのを控えた方が良いのですが、MEAT&FRESH TAKAMIが販売していたのは、いわゆる「ユッケ」(生肉の刺身)であると報告されています。

rare-steak

ユッケの販売には届け出が必要なので、その届け出をしないで済むようにMEAT&FRESH TAKAMIは「レアステーキ」として販売していたのではと言われています。

MEAT&FRESH TAKAMI現在「一時再開も再び営業自粛」

MEAT&FRESH TAKAMIは9月6~10日の5日間の営業停止処分を受け、9月11、12日は営業を自粛していました。
9月13日に「レアステーキやローストビーフを当面は販売しない」として営業を再開したが、90代女性の死亡を受け、9月15日夕から再び自粛しています。

MEAT&FRESH-TAKAMI-owabi

23人ものO157食中毒患者を出しておきながら、5日程度の業務停止で良いことに驚きました。

O157による90代女性の死亡、それもレアステーキといいつつ実際はユッケを販売していたことから、MEAT&FRESH TAKAMIの営業再開は厳しくなったと思われます。

23MEAT&FRESH TAKAMI食中毒事件の概要

MEAT&FRESH TAKAMIが販売したレアステーキを食べた90代女性が亡くなった事件の概要です。

府によると、8月下旬に同店が販売したレアステーキやローストビーフを食べ、これまでに死亡した女性を含めて23人が食中毒症状を訴え、うち13人からO157の感染が確認されている。府は同店を今月6~10日、営業停止処分にしていた。

府は、販売されたレアステーキが加熱されていない生肉の「ユッケ」だったと判断。同店はユッケの販売に必要な届け出をしていなかったという。同店はレアステーキとローストビーフの販売を自粛しているという。

引用元:讀賣新聞オンライン

山城北保健所管内に住む90代の女性が、宇治市内の飲食店「MEAT&FRESH TAKAMI」で購入した「レアステーキ」を食べたあと亡くなるまでの経緯になります。

  • 8月27日に「レアステーキ」を購入、自宅で食べる
  • 9月2日に腹痛や下痢の症状がでる
  • 9月3日に血便が出たため入院
  • 9月9日にO157と診断される
  • 9月15日午前、入院先の病院で死亡

コメント

タイトルとURLをコピーしました